読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みきけいこのフォトーク!

写真について、あれやこれやのよしなしごと

「写真のあなたが見せる顔」

f:id:kikimeiko:20170517132759j:plain

うちに依頼が来るお客さんは、モデルさんなどではなく。
むしろ「写真は撮られ慣れてなくて…」という方が、圧倒的多数で。

そんな普通の方達だからこそ、些細な変化を一緒に作り出していく事に
余計にワクワクするのかもしれない。



自らの目線で計算尽くされた、"自撮り"とはまた違う。
他人目線の美しさというものは、覗き込んだ鏡の中には映らない。

 (前後略)
*************

詳細はこちらから、どうぞ!
↓↓↓↓↓

note.mu

「写真が楽しくなかった頃」

f:id:kikimeiko:20170508221203j:plain

 

相手に何かを伝えたい、っていう気持ちも無くて。
うわぁ…!っていう、自分のキラキラした想いも無くて。

 

ただ空っぽの、悪くは無い何か、があるだけだった。

 

(前後略)
*************


詳細はこちらから、どうぞ!
↓↓↓↓↓

note.mu

Not 桜日和 ~桜と写真とカメラの話~

f:id:kikimeiko:20170409174956j:plain

 
そういえば昔は、桜の写真を撮る事に
あまり興味が持てなかった。
 
だって誰が撮っても、青空さえあればそれなりに綺麗だし…
桜や紅葉って、いつかどこかで見たような、ありがちな写真になってしまう。
 
そういう写真って、好きじゃない。
だから桜は撮らなくていい。
 
生意気にもそんな風に思っていた。
 
(前後略)
*************
 
詳細はこちらから、どうぞ!
↓↓↓↓↓

note.mu


 

「なんて言葉をかけていいか…」

f:id:kikimeiko:20170402214202j:plain


心からこちらを案じてくれ、抑えようとしても自然と滲む涙というのは。

それはもう、破壊力抜群で。

 

そんなものを目にしてしまったら、
思わず一緒に泣いてしまうから…

 

日々の生活の為に、心を守る為に覆っていた殻が少し破れて。

ほんの少しだけ本音が吐露できて。

 

全然、悪い物じゃ無かった。
 
(前後略)
*************
 
詳細はこちらから、どうぞ!
↓↓↓↓↓

note.mu

「悲しみを消化する時間」

f:id:kikimeiko:20170327015036j:plain

やっとか、半年近くかかってやっとか…
泣きながら、そんな風に思った事を覚えている。
 
全身全霊で泣く、ただそれだけの事ができるようになるまで。
こんなにも時間がかかるなんて知らなかった。
 
(前後略)
*************
 
詳細はこちらから、どうぞ!
↓↓↓↓↓

「写真沼に、片足を突っ込んで」

f:id:kikimeiko:20170318000245j:plain

写真って、その入り口に立った時に考えていた以上にずっと…
底なし沼みたいな趣味だった。

(中略)

こうやって自分の出来るところから、少しずつ少しずつ積み重ねて。
終わりのない道をゆっくり歩き続ける。
どこにたどり着けるのかも、わからないままに。

まったく、なんて趣味なんだろう。
それでも今日もまだ、この道を歩き続けている。

*************

詳細はこちらから、どうぞ!
↓↓↓↓↓

note.mu



「死は、人を素直にさせる」

f:id:kikimeiko:20170316000030j:plain

スカーフやハンドバッグ、そんなものもあったように思うのだけれど…
そんな中でこれだ、と思ったのはキラキラと光を放つ石のついたネックレスだった。

大人になって見るそれは、明らかにガラスか何かで作られた模造ダイヤなのだけれど。
透明で輝く石は、子供の目にはダイヤモンドに見えたのだ。


 (前後略)
*************

詳細はこちらから、どうぞ!
↓↓↓↓↓

note.mu