みきけいこのフォトーク!

写真について、あれやこれやのよしなしごと

妄想アヤコ Vol.12 "緑色の目"

あなたは 私の妄想を 掻きたてるどれもあなたで 誰もあなたではない私の アヤコ ----------------------------------------写真で綴る、妄想ポートレート 妄想アヤコ http://yururelam.web.fc2.com/mousou.html

フィギュアスケートに恋して ~その1~

何気なく目にしたものに、自分でも驚く程に心を奪われた事はあるだろうか?数分前までは、自分の人生に何の力も及ぼしていなかったものが一瞬にして。もっと知りたい、もっと見てみたい…と興味の最優先事項になる。まるで恋に落ちるような、出来事。自分は人…

妄想アヤコ Vol.11 "永遠に"

あなたは 私の妄想を 掻きたてるどれもあなたで 誰もあなたではない私の アヤコ ----------------------------------------写真で綴る、妄想ポートレート 妄想アヤコ http://yururelam.web.fc2.com/mousou.html

ヒラメキ料理箱4 ~夏の春巻き、ナスと鶏ミンチ~

思いつきで作った、適当ごはんの記録たち調味料は味をみながら目分量なので、全く同じ味はまず再現できないという…~夏の春巻き、ナスと鶏ミンチ~(2~3人前?全部で7本できた)・ナス2~3本・鶏ミンチ150g・大葉5~8枚 (一部抜粋)*************詳細はこ…

お盆には、ありがちなアレ

さっき、リビングのソファに寝転がりながらスマホを眺めていたら。カタンっと何かが落ちる音がした。 (一部抜粋)*************詳細はこちらから、どうぞ!↓↓↓↓↓

妄想アヤコ Vol.10 "純真"

あなたは 私の妄想を 掻きたてるどれもあなたで 誰もあなたではない私の アヤコ ----------------------------------------写真で綴る、妄想ポートレート 妄想アヤコ http://yururelam.web.fc2.com/mousou.html

気になる、ストリートフォト問題

ストリートフォト、いいよね。見るぶんにはね、見るぶんには格好良いし素敵だって思う。彼女の言う「確かにあなたの写真はカッコ良く撮れているし、こういうジャンルの写真があるのもわかる。」、まさにそれ。でも自分がそんな風に、全然知らない誰かのエゴ…

たびたび旅に出たい!高知編 ~ジビエ専門店~

旅先で、美味しいごはんを食べるのが好きだ。旅の目的の半分くらいはそこにあるんじゃないか、と思ったりもする。食いしん坊なのだ。写真よりも活字よりも、食べる事が好きだったりする。あれはちょうど1年前、昨年の夏は高知市内へ2泊旅行に出かけていた。 …

妄想アヤコ Vol.9 "待ち侘びる"

あなたは 私の妄想を 掻きたてるどれもあなたで 誰もあなたではない私の アヤコ ----------------------------------------写真で綴る、妄想ポートレート 妄想アヤコ http://yururelam.web.fc2.com/mousou.html

ヒラメキ料理箱3 ~燻製ベーコンとゆで卵のスパイシーポテトサラダ~

思いつきで作った、適当ごはんの記録たち調味料は味をみながら目分量なので、全く同じ味はまず再現できないという… ~燻製ベーコンとゆで卵のスパイシーポテトサラダ~(持ち寄り用に作ったので4~5人分?)じゃがいも 中から大を5〜6燻製ベーコンゆで卵 2個…

妄想アヤコ Vol.8 "年上彼女"

あなたは 私の妄想を 掻きたてるどれもあなたで 誰もあなたではない私の アヤコ ----------------------------------------写真で綴る、妄想ポートレート 妄想アヤコ http://yururelam.web.fc2.com/mousou.html

ヒラメキ料理箱2 ~和牛のトマト煮込みパスタ~

思いつきで作った、適当ごはんの記録たち調味料は味をみながら目分量なので、全く同じ味はまず再現できないという… ~和牛のトマト煮込みパスタ~(大盛2人分~普通3人分くらい?)・和牛角切り・タマネギ(小さめ1個)・トマト缶 (一部抜粋)*************…

妄想アヤコ Vol.7 "先生"

あなたは 私の妄想を 掻きたてるどれもあなたで 誰もあなたではない私の アヤコ ----------------------------------------写真で綴る、妄想ポートレート 妄想アヤコ http://yururelam.web.fc2.com/mousou.html

真夏の夜に涼しさを ~病院の女の子~

幽霊関係においては、霊感ならぬ零感の自分だけれど…大学時代、ある友達といた時に限って不思議な経験があったりする。あれは、20になったばかりで。自分が酒に弱くはない事は知っていても、どれくらい強いのかはさっぱりわかっていなかった頃の話だ。 (一…

妄想アヤコ Vol.6 "休日"

あなたは 私の妄想を 掻きたてるどれもあなたで 誰もあなたではない私の アヤコ----------------------------------------写真で綴る、妄想ポートレート妄想アヤコ http://yururelam.web.fc2.com/mousou.htm

ヒラメキ料理箱1 ~ナスのエスニック風マリネ~

思いつきで作った、適当ごはんの記録たち調味料は味をみながら目分量なので、全く同じ味はまず再現できないという…ナスのエスニック風マリネ (一部抜粋)*************詳細はこちらから、どうぞ!↓↓↓↓↓ note.mu

妄想アヤコ Vol.5 "郷愁"

あなたは 私の妄想を 掻きたてるどれもあなたで 誰もあなたではない私の アヤコ ----------------------------------------写真で綴る、妄想ポートレート 妄想アヤコ http://yururelam.web.fc2.com/mousou.html

来てみんさい、広島へ 5 ~パンに向ける愛~

トースターで温め直して、よつ葉バターを塗ってかじる。外側は少し堅めで歯ごたえがある。しかし内側はふわふわだ。ただ柔らかいだけではない。ふんわりとした感触だがしっとりとしていて、僅かにもっちり感も存在している。その絶妙なバランスが好きだ。 (…

妄想アヤコ Vol.4 "男女"

あなたは 私の妄想を 掻きたてるどれもあなたで 誰もあなたではない私の アヤコ----------------------------------------写真で綴る、妄想ポートレート妄想アヤコ http://yururelam.web.fc2.com/mousou.html

酸っぱいもの倶楽部

その昔、家庭科の実習で初めてフレンチドレッシングを作った時に「これは飲める…!」と思ったし。小学生の時は和風ドレッシングをフタに注いでキュッとやっていたら、親に怒られた。それくらい酢がきいていたり、酸味のある料理が好きだ。 (一部抜粋)*****…

妄想アヤコ Vol.3 予感

あなたは 私の妄想を 掻きたてるどれもあなたで 誰もあなたではない私の アヤコ ----------------------------------------写真で綴る、妄想ポートレート 妄想アヤコ http://yururelam.web.fc2.com/mousou.html

妄想アヤコ Vol.2 "旅の記憶"

あなたは 私の妄想を 掻きたてるどれもあなたで 誰もあなたではない私の アヤコ ----------------------------------------写真で綴る、妄想ポートレート 妄想アヤコ http://yururelam.web.fc2.com/mousou.html

死と、死後の関係性と、許す許さないなど

ただ自分の中の母に対する気持ちや理解、そんなものは変える事ができて。この1年近くの間で、沢山のわだかまりが昇華されたような気もする。これは母が生きていても、穏やかに老衰で亡くなったとしても出来なかった事かもしれない。 (一部抜粋)***********…

熱源移動とキリギリス的人生

ずっと、何かに深くハマれる人が羨ましかった。熱さを持続させられる人が、眩しく見えた。自分はいつまで経っても、そこには立ち入る事ができない。だけど、これを知った時「あ、なんだ」と。「そういや、そういう性分だよね」と。スッと腑に落ちたような気…

各々の流儀と、違いを肯定する事

10代の頃は比較とはある部分における優劣をはっきりさせる為の、マウンティングの意味を持っていた。違っている、というのは攻撃の理由になった。でも大人になった今は。あなたと私は違う、という事実を知る事は。視野を広げるきっかけになったり、相手や自…

旅先での徒然 ~押し寄せる緑~

あんなにすぐ側にあったのに、今の生活ではもう触れられないもの。記憶の中の気配が、形を変えてそこにある。どこか懐かしいこの気配が幸福な気持ちを運んでくる。 (一部抜粋)*************詳細はこちらから、どうぞ!↓↓↓↓↓ note.mu

旅先での徒然 ~朝の自然、夜の人工~

こんもりと大地を覆う緑に、広い広い空と海。それらを照らし出す、朝の色をした光。不便かもしれないけど街では手に入らないものがある。そんな風に感じさせられる、何とも言えない眺めだった。日中とは違う光の色や陰影のつき方が、島の光景を殊更に美しく…

妄想アヤコ Vol.1 嫉妬

妄想アヤコ http://yururelam.web.fc2.com/mousou.html

旅先での徒然 ~贅沢な朝~

そういう訳で、旅先では無理をしないが鉄則になっている。 だから無理には目覚ましはかけていなかったんだけれど…島で朝日を見たいなぁ、写真撮りたいなぁと何度も思っていたせいか。 冒頭に書いたように、パチリと目が覚めた。 日の出時間は確認してあった…

旅先での徒然 ~蝶と反省~

神の島と言われる久高島は、虫天国だった。 宿泊施設のテーブルと押入れしかない部屋には、黒・ベージュ・緑の3種類の虫のどれかが常に滞在していて。(どれも1cm以上) 夜になると、網戸にはヤモリが数匹へばりつき。窓に向かって、ぶつかると音を立てる程…

旅先での徒然 ~飛行機とPLフィルター~

先日、沖縄へ行くのに飛行機に乗った。今回は島で写真を撮ろうと思っていたので、珍しく一眼レフも一緒で。羽根の近くで席の位置はあまりよくないけど、せっかくなので空からの写真でも撮ろうかと。気軽にファインダーを覗いてみて、見えた世界に驚いた。 **…

情報の精度

その昔、インターネットに初めて触れた1999年。 検索をかけても、情報は限られていて。Youtubeもなく映像を手に入れる事は、簡単ではなかった。 10年くらい前は、検索すれば多くの情報が出てきて。 「京都 おいしい店」のような安易な検索ワードでも食べる事…

魔性の犬

扉からチラッと顔を出して、佇んでいたり。それでも気づかないと、椅子の足元にやってきてジッとこちらを見上げている。 それでも無視していると、抑えた小声で小さくワンッと呼びかけてきて。 本当に忙しくて、どうしようもないとか。手が離せないでもない…

来てみんさい、広島へ 4 <山陽本線の車窓から>

こういう風景を眺めに、カメラ片手にぶらりと電車に乗ってみるのもなかなか良い休日かも知れない。"いつもと違う"、は。ちょっとしたワクワクに満ちている。 (前後略)*************詳細はこちらから、どうぞ!↓↓↓↓↓ note.mu

こんなにも変わったのに、こんなにも何も変わらない

今朝は、夢の中で。亡くなる数ヶ月前に一緒に待ち合わせて、ごはんを食べに行った事を回想していた。(ああ、これからはこの時の事を何度も思い出すんだろうな…)って、1つ1つそこでの会話を思い浮かべていたんだけれど。 目が覚めたら。そんな素敵で平和な…

「写真のあなたが見せる顔」

うちに依頼が来るお客さんは、モデルさんなどではなく。むしろ「写真は撮られ慣れてなくて…」という方が、圧倒的多数で。そんな普通の方達だからこそ、些細な変化を一緒に作り出していく事に余計にワクワクするのかもしれない。 自らの目線で計算尽くされた…

「写真が楽しくなかった頃」

相手に何かを伝えたい、っていう気持ちも無くて。 うわぁ…!っていう、自分のキラキラした想いも無くて。 ただ空っぽの、悪くは無い何か、があるだけだった。 (前後略) ************* 詳細はこちらから、どうぞ! ↓↓↓↓↓ note.mu

Not 桜日和 ~桜と写真とカメラの話~

そういえば昔は、桜の写真を撮る事に あまり興味が持てなかった。 だって誰が撮っても、青空さえあればそれなりに綺麗だし… 桜や紅葉って、いつかどこかで見たような、ありがちな写真になってしまう。 そういう写真って、好きじゃない。 だから桜は撮らなく…

「なんて言葉をかけていいか…」

心からこちらを案じてくれ、抑えようとしても自然と滲む涙というのは。 それはもう、破壊力抜群で。 そんなものを目にしてしまったら、 思わず一緒に泣いてしまうから… 日々の生活の為に、心を守る為に覆っていた殻が少し破れて。 ほんの少しだけ本音が吐露…

「悲しみを消化する時間」

やっとか、半年近くかかってやっとか… 泣きながら、そんな風に思った事を覚えている。 全身全霊で泣く、ただそれだけの事ができるようになるまで。 こんなにも時間がかかるなんて知らなかった。 (前後略) ************* 詳細はこちらから、どうぞ! ↓↓↓↓↓ …

「写真沼に、片足を突っ込んで」

写真って、その入り口に立った時に考えていた以上にずっと…底なし沼みたいな趣味だった。(中略)こうやって自分の出来るところから、少しずつ少しずつ積み重ねて。終わりのない道をゆっくり歩き続ける。どこにたどり着けるのかも、わからないままに。まった…

「死は、人を素直にさせる」

スカーフやハンドバッグ、そんなものもあったように思うのだけれど…そんな中でこれだ、と思ったのはキラキラと光を放つ石のついたネックレスだった。大人になって見るそれは、明らかにガラスか何かで作られた模造ダイヤなのだけれど。透明で輝く石は、子供の…

来てみんさい、広島へ 3 <身近な宮島>

広島というのは大きな遊園地やアウトレットもなく、都会のように栄えた街が複数あるわけでもない。近隣に遊びに行くにしても東西は横に長く、都会に出るには県をまたぐ必要があり。南北に行こうとすると山を越えるか海を越えるか、という話になる。しかし宮…

「犬という概念」

それが、ここ1~2年程で。 夢に出てくる犬が、ガラッと変わってしまった。 2年前から、我が家で頻繁に叔母の犬を預かるようになったのだ。 そしてそれ以来、夢の中に出てくる犬は。 どれもその子自身か、その子と同じ犬種のマルチーズになった。 ***********…

「写真には日常を、幸福を」

でも写真ってね、いいんだよね。 記憶なんていう曖昧なものと違って、もっとスパーンとしてる。 その中にいる自分は無防備で、母は笑顔で。 どちらも作り物ではない表情をしていて。 そこから伝わる幸福に、疑いの余地なんてない。 (前後略) *************…

来てみんさい、広島へ 2 <Let's フェリー!>

昨年の夏、呉港~広島市内の宇品港までフェリーに乗って帰る機会があった。ちょうど夕方の、今にも陽の沈みそうな時間帯で。カメラを手に、船内のあちらこちらをワクワクと走り回ったのを覚えている。 ************* 続きと写真はこちらから、どうぞ! ↓↓↓↓↓…

「ハレの日ではなく、日常こそを」

頬に手を当てている仕草が、いかにも母らしくて。亡くなってまだ半年程度だというのに、懐かしさで胸がいっぱいになった。************* 詳細はこちらから、どうぞ!↓↓↓↓↓ note.mu

来てみんさい、広島へ 1 <海景>

高知に行って、初めて太平洋を見た時に驚いた。 海に、何も、ない。すんごい広い。 遠くに水平線が見える、何の邪魔もなしに。 これを当たり前にして、育ってきた人たちがいるのだなぁとなんだか不思議な気持ちになった。 ************* 詳細はこちらから、…

「死によって、奪われる思い出」

自分自身の事ですら、知ることができない。 例えば幼い頃の話、己のルーツとなるような先祖の話。 思春期にひどく揉めた時の、母の感じていた事…もう全部全部聞けないのだ。 祖父母は全員、とっくに空のお星さま。 父はこういった事には全く頼りにならないタ…

「例えば、ジャイアンとのび太のように」

単に面白みのない写真だな、と目が滑っていたものが。 文章という、その人の思考や意図のフィルター通すことによって。 パッと別のものに見えてくる瞬間が好きだ。 自分の目では見えなかったものが、見えてくる。 一瞬にして思考が拓ける、あの感覚。思考の…